HOKUA SURF .COM

海での遊びをプロデュース!今注目のスタンドアップパドルにサーフィンそしてウインドサーフィンなどマリンスポーツを湘南江の島よりお届けします。プロが厳選した道具で楽しいビーチライフを!スクール&販売

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

波ちょいグチャグチャ

RedPaddle ELITE
朝からレースボードで波乗り&漕ぎトレーニングを敢行。
風は北3-5m/s。アウターの波は腰サイズでしたがキュッとなる巻き波。
しかもバックウォッシュで波乗りすると前からも波来るので危ない危ない。
ボードはRedPaddle ELITE。
ノーズにあるシステムがボード反応良くしています。
okinawa surf
店長ERIKO様はロングボードで波乗り。
朝の波チェックより風が上がってきたので今一。
東側だったのでしょうか?
インサイドのザワザワ海面で1時間半ほど漕ぎトレに変更。
潮ひいてきていつもの目印の岩が出てきて最後の締めは下半身強化トレで方向転換を。
GARMIN
本日もGARMIN fēnix®3HRを使ってどの辺漕いだか確認。
心拍数もMAX 148とそこそこ上がっていました。
このGPS腕時計で先日も落とし物した時使って探せました。(^^)

| SUPレース | 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EuroTour Week 3

EuroTour Week 3
昨日今日とフランスでEuroTourが行われましたね。
ボードは世界標準の14feetを使用。
今月の初めには江ノ島で行われたAPPで参加した選手達が参加。
本日(日曜)の18kmのディスタンスレースはMichael Booth選手(STARBOARD)の得意なコンディションでぶっちぎって優勝。STARBOARD SPRINTはフラットやチョッピーのコンディションではずるいですよね〜!
しかもマイケル選手の漕ぎ力はもの凄いですね。
海面荒れると同じスターボードチームライダーコーナー選手が出てきますが・・・。
気になったのはInfinity勢。Slater Trout選手にSUP波乗り選手として有名なGiorgio Gomez選手が今日のロングディスタンスでも上位に入ってきて14feetボード調子良さそうですね。
EuroTour Week 3
昨日(土曜)はビーチレースと称して6kmではPuyos選手(NSP) がConnor選手(STARBOARD)を3秒差で抑えて優勝。
Mo選手(FOCUS)はフランス行っていたのですがレース参加せず調子悪いのかな?
レース界は青のボードが上位席巻しています。

| SUPレース | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日のレースの触発されて

昨日名護で行われたSUPレース「第9回 CARVY CUP」で触発されたのか今日は店長ERIKO様SUPレースボードで漕ぎ練。
快晴。風は東のそよそよ。波はありません。
NAISH 2018 SUP DJI Mavic_Pro
真剣漕ぎする店長ERIKO様。
どこでスイッチ入ったのかわからないですが・・。
NAISH 2018 SUP DJI Mavic_Pro
海底も春から初夏になり青から緑に変わってきました。
遠くの船からモズク漁の音が聞こえていました。
NAISH 2018 SUP DJI Mavic_Pro
レースボードに乗って気分良くなり何処まで行くやら・・・。
沖合2kmは行っていたのかな?
何処目指すのでしょうか?

| SUPレース | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CARVY CUP

今週は第9回 CARVY CUPのお手伝いで名護に行ってきました。
昨日開催予定日でしたが雷雨で1日延期の今日に開催。
薄曇り。21世紀ビーチはフラット。時々日射しも刺して風無しの蒸し暑さ満点。
大勢の皆さんが集まって楽しいレーススタート!
コースは沖合500m第1マークを右に折れて第2マークまで1km再び第1マークの折り返しーインサイドのマークを廻る1周3kmのコース。エリートクラスは2周の6km。
9 CARVY CUP SUPレース 2017 Mavic_pro
スタート風景。まずは沖合のファーストマーク目指して漕ぎ!
第9回 CARVY CUP SUPレース 沖縄
1周目トップでマーク回航するコウタ選手。
ボードはSTARBOARD SPRINT。このコンディションは◎のセレクト!

≫ Read More

| SUPレース | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アップ&ダウンウインド漕

ちょっと細いボードで漕ぎ練。
NAISH 2018 JAVELIN
4-6m/sの中アップ1.5km。あの杭までと目標があるので頑張れますが徐々に疲れてくるとペースダウン。
上りきったら給水。気温が25℃あったので小まめに取りたいですが今日はペットボトルだったので・・・。
NAISH 2018 JAVELIN
ダウンのレグでは約300m斜めにジグザクで。
久しぶりに細いJAVELINに乗ってみました。ボリュームも201Lと少なめ。
近頃のボードはテイル幅広いのが主流でうねり乗せやすいなと感じますね。
ノーズロッカー付いてるので真っ直ぐダウンは「シュル〜!」と行くのでちょっと違う感覚。
今度は長い距離ダウンウインド楽しんでみたいです。

| SUPレース | 17:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南風でダウンウインド

NAISH SUP MALIKO 2018
南風が6-8m/s。
気持ちよくダウンウインド。
波乗りで言ったらテイクオフが続く感じのグライドが楽しいです!
小さなうねり乗り継ぐのがテクニックいりますが・・。
ボードはNAISH MALIKO 12'6"x24"。

| SUPレース | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

APP WORLD TOUR Japan


無事に大会終了しました!
選手の皆さん大会関係者の皆さんにスタッフ方々お疲れ様でした。
東浜で活動する皆さんにご協力いただき有難うございました。
色々大変でしたが何とか終われたことに感謝します。
有難うございました。

| SUPレース | 21:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Day2 SPRINT RACE

昨日の南西風は収まり北東風でスタート。
波はセット腰サイズのダウン傾向。
今日はビーチレース(スプリント)。
マークは3つのM字コース。
8名の4名アップ。5位以下の選手は敗者復活戦でもう一度チャンスが!
当ショップライダー和田選手(404)が敗者復活戦では1位フィニッシュして盛り上げてくれました。

ファイナルのファーストマークに向かうシーン。トップはCasper選手(NAISH)。
この後沖合マークを回航インサイドのレグではMo選手(FOCUS) が追う展開。
インサイドマークでMo選手がインを刺し両者並んで最終マークへここでCasper選手がペースダウン。
1週間前まで熱あって本調子でなかったと本人から聞きました。

最終マークではConnor選手(STARBOARD)が前を行くCasper選手をかわし2位にアップ!

昨日再現?かと観客の皆さんもヒートアップ!
Mo選手がそのまま逃げ切りスプリントでWIN!

皆さんお疲れ様でした。

| SUPレース | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Day 1 APP WORLD CUP

昨年までのSUP世界大会"Waterman Leage"のバージョンアップしたAPP WORLD TOURが江ノ島に上陸。
今回は11カ国のTOP選手が集まりました。

写真沖合のマークに向かうMen'sの選手達。(左:Mo選手 右:Connor選手)

今日は10kmのDistance Race。
1周2kmを5周(1周はスーパーラップ)
今年もショートカットできるスーパーラップが採用されて観戦されている方にはレース順位がわからず不評とのこと。

ゆるいハワイアンタイムで10:45からレディーススタート。
コンディションは晴れ23℃。波セット腰。南西8-10m/s(スタート時)
レディーススタート時はまだ風強い程度でしたがブローが入ると12-14m/s。
途中風インサイド風抜けて弱かったのですが時間が経つにつれ俗に言うババ吹きブローは15m/s以上に。
Sonni選手(STARBOARD)が漕ぎ力がハンパなくWIN!2位にはFiona選手(STARBOARD)、3位Candice選手(ONE)
そしてメンズのスタート。
APP WORLD TOUR Enoshima
今年もSUPレース解説者としてお仕事させていただきました。
写真はAさんから。有り難うございます。フィニッシュライン付近です。

また風も西寄りのサイドショア10-12m/sの強弱繰り返す風の中約800m沖合に。
アウトは江ノ島ハーバーで17m/sを記録。
1周目でConnor選手(STARBOARD)がダウンのレグで一気に抜け出しMo選手(FOCUS)が追う展開。ダウンと行ってもサイドショアが入ってくるので場数踏んだ選手でないとただの片漕ぎ〜。
インサイドでは少し風が弱くなった所ではうねりに乗ってトッププロのマーキングで盛り上がっていました。
2周目の沖合に向かうレグではMo選手が大きく風上にコースを取りConnor選手に追いつき2人のマッチレースに。
少し離れて3位にはJames選手(SUNOVA)が続きLincoln選手(JM)達が続くばらけた展開。
レースを引っ張る2人が互いに抜きつ抜かれる形で後ろの選手との差を広げるゲームプランに。
4周目にJames選手がスーパーラップを使い暫定トップに。
最終周でConnor選手とMo選手がスーパーラップを使い沖合のマークに。

インサイドに戻ってくるレグで2人が前に出てどちらの選手が・・・
Mo選手が20mほどリードしていたのですが後ろからうねりが入ってきて
最後でConnor選手と同じ波に乗り9.9km漕いでのスプリント勝負。
ビーチランでMo選手(FOCUS) つまずきConnor選手(STARBOARD)がWin!
3位にはJames選手(SUNOVA)!と強風の中続々と選手がフィニッシュ。
日頃この風の中ではダウンウインド練習はしますが横から受けての練習はしないですね。
これぞ世界大会??皆さんお疲れ様でした。
色々大変ですが(笑)明日も皆さん頑張りましょう!

明日はスプリントです。

≫ Read More

| SUPレース | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

APP WORLD TOUR Enoshima

江ノ島に着きました。
16時からレセプション。

各国出場選手の国旗がビーチに並んでいます。

本場ハワイからハワイアンダンサーの方がとハワイアンバンドが盛り上げてくれました。

| SUPレース | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT